家-Yeah- #家だけにYeah

◎チケット
 NOW ON SALE!!
 ◆プレイガイド / 予約
  ・e+ http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002207818P0030001
  ・予約フォーム https://goo.gl/forms/R4UT2NC6T5nyO3FV2

◎OFFICIAL
 http://iedakeni-yeah.com/

◩MAIN
AMUNOA
Amps
BUDDHAHOUSE
Batsu
Cola Splash
DJ WILDPARTY
EGL
has
HyperJuice
in the blue shirt
国士無双
LADY'S ONLY
LΛNCHR
Lolica Tonica
Masayoshi Iimori
melo
Miii
三毛猫ホームレス feat. lulu / 根本 凪
monolith slip
Oblongar
PARKGOLF w/AKIKO(CICADA)
Pa's Lam System
Redcompass
omggg with MONICO
UNSQ
YONEDA
yuigot
Zekk B2B KATOMORI

◩ LIVE
BETAPACK
chelmico
CICADA
MOP of HEAD
Orland
パソコン音楽クラブ
パブリック娘。
YOCO ORGAN


◩ LOUNGE
Bruno Uesugi
DIESEL
Genick
KOTONOHOUSE
Mah!ro
MAREAM
maru
momo
Thavasa
T5UMUT5UMU
Ujico*


◩ VJ
Humungas(TREKKIE TRAX)
MIKA(midori-gumi)
RIO
VJ 310
ノレ
ひゃっほー
0g

◩ LAZER
huez

◩ FOOD
新宿ドゥースラー
♯たどめし

AMUNOA

Group:

Country:

Genre: エレクトロニカ

Amps

Group: TREKKIE TRAX

Country:

Genre: Techno / Electronica / Disco

Amps DJ/Trackmaker 群馬在住のDJ/トラックメーカー。 2009年頃からマッシュアップ作成を中心に楽曲作成を開始。Electroを軸にDJを行っていたが、徐々に自身の音楽ルーツであるベースやビートに重きをおいたサウンドにシフトしていく。同時に精力的にオリジナルトラックを作成し始め、2014年7月に「Bleak Vibe」をTREKKIE TRAXより発表。その後、JukeやJungleなどの高速ビートをも取り入れ独自のゲットーサウンドを構築。80Kidzの公式リミックスをはじめ、フィンランドのレーベルSpin the DiscやTop Billinからも楽曲をリリース。またアメリカの大手音楽メディアであるThumpならびにRolling Stoneに楽曲が取り上げられるなど活動の幅を広げ続けている。 http://www.trekkie-trax.com/artist/amps/ https://soundcloud.com/dj_amps https://www.mixcloud.com/keisuke-nagata/

BUDDHAHOUSE

Group:

Country:

Genre: Bass Music / Electronica

平成元年生まれ。札幌 山鼻在住。DJ / Beatmaker 05年からDJとしての活動を開始。 スーツに黒ぶちメガネが目印。 http://buddhahouseblog.blogspot.jp/

x-batsu-

Group: MIX★BOMB

Country: OSAKA

Genre: Anime,House,Drum'n'bass,Dubstep etc...

2013年よりアニソンDJとしてキャリアを開始。 中学時代からのクラブDJとしての経験をいかし、原曲、remixをクロスオーバーするスタイルで多くの者から評価を得る。 自身でもトラックメイクを行うなど、常に音楽の新しい形を模索している。 余談ではあるが大の風呂好きである。

Cola Splash

Group:

Country:

Genre: FOOD

Sound Cloud http://soundcloud.com/kissmebass twitter http://twitter.com/colasplash

DJ WILDPARTY

Group: Maltine Records/Shot Bass Records

Country: Japan

Genre: Party tune

18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。 DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。 2012年に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演。2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。 その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。香港で開催された秋葉東京や上海で開催されたボカロフェスに参加するなど、その活動を世界へと広げている。 これまでにPorter Robinson、DIGITALISM、SIDNEY SAMSON、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、ALTIMA、Lyrical school、私立恵比寿中学など、文字通りジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。現在は日本最大級のクラブ、ageHaのメインアリーナを務めている。 2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』をはじめ、EDMをテーマにした『VS[Versus]』をリリース。最近ではハイ・ファッション・ブランドのDJも担当している。12月には自身が手がけたBIGBANGの公式DJ MIX、でんぱ組.incの公式DJ MIXのリリースを担当。2014年1月には国内最大級のEDMフェス、electroxに出演を果たすなど、現在最も多忙な若手DJとして活躍している。 聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。

EGL

Group: LAMED

Country: Tokyo

Genre: Trap / Techno / Electronic

DJ/トラックメイカー. 自身のオリジナルトラック"Mosh Pit Tokyo"が数々のDJの目に止まり,注目され始める. OWLSA Radio, NEST HQ Resident Mix, Anna Lunoeのbeats1で彼のBootlegが使われているほか,Skrillex自身が"Victor Niglio - Locust(EGL Remix)"をクラブでプレイするなど,世界の著名プロデューサーからサポートを受けている. NEST HQ Artist Spotlightにも選ばれ, 彼の特集記事が掲載された. 2016年12月, 日本のネットレーベルであるTREKKIE TRAXから"EGL & CYBRPNK - 4WD"をリリース. http://nesthq.com/moe-egl-babe  http://nesthq.com/artist-spotlight-egl 2016年4月より"LAMED"に所属.LAMEDは2014年に立ち上げられたDJ/トラックメイカー集団.現メンバーはGUCCIMAZE,BASEMAFIA,K boW,RARUF,EGLの5人で構成されている.

has

Group: FLIGHT TOKYO

Country: TOKYO

Genre: BASS MUSIC, FUTURE BEATS, HOUSE.

東京のレーベルFLIGHT TOKYOに所属。DJとイベント主催・サポートを中心に活動。 BASS MUSICやFUTURE BEATSを中心に様々なジャンルをプレイ。 自身がオーガナイズするパーティ「BOUNCE UP」は 東京のストリートとポップカルチャーを牽引するアーティストが集まるクロスオーバーな世界観で他のパーティとは一線を画する。過去にLH4L、R3LL、bo enと海外から招致。国内からはSeiho, Qrion, Licaxxx, Carpainterなどを早くからピックアップし関係者からも注目を集めている。 カナダ・トロントでの約1年の滞在でDJの経験、クラブシーンを体験。帰国後は都内を中心に精力的に活動し、国内アーティストだけではなく海外アーティストLido、Sweater Beats、Sinjin Hawkeなどとも共演サポートとFuture Beatsのシーンを中心に活躍。 2017年にはアメリカのインターネットレーベル「MAKING WAVE」よりチルアウトのmixをリリースし、新たな方向性としてラウンジライクなミックスも各方面で高評価を得ている。

HyperJuice

Group:

Country: Tokyo

Genre: HyperJuice

2013年、fazerockとharaの2人により結成されたサウンドチーム。 湘南乃風、MINMIなどへの楽曲提供を始め、藤井隆、80KIDZ、Pa’s Lam System他数々のRemixや、メルセデス・ベンツ、ALLIEといったCMソングまで多岐にわたるプロデュースワークを担当。 ジャンルレスで熱狂的な盛り上がりを見せるDJ、生演奏を取り入れたLIVE SETでも注目を集め、ULTRA JAPAN 2015を始めとする大型フェスやBOILER ROOMなど年間様々なパーティーに出演、最大15都市を巡る全国ツアーを実施。 クラブミュージック専門ラジオ局block.fmではレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを長年担当し、ミクスチャーを掲げる幅広い活動で支持を集める。 2014年夏にリリースした盟友Pa’s Lam Systemと限定プレスのスプリットEP「Hypa’slam EP」は即日完売。そして同年10月にデビューEP「TRAPPIN RIDDIM EP」を発表し、iTunes Japanダンスチャート1位、総合チャート10位を記録。 2015年9月、1st Mini Album「Lights」をリリース。代官山UNITでのリリースパーティー、全国リリースツアーを成功させ、収録曲「City Lights」のアカペラ公開後は100を超えるRemixがインターネット上にアップされた。初の野外フェスとなる「ULTRA JAPAN 2015」や国内最大級のサウンドシステムの祭典「Outlook Japan Festival」に出演。 2016年、英国の人気Grimeレーベルである「Butterz」を主宰するElijah & Skilliamの呼び掛けにより「BOILER ROOM Tokyo JP Grime All-Stars」でプレイ。プロデュースワークでは、メルセデス・ベンツ “New C-Class Coupé” と”The New CLA”のCM曲を続けて手掛けたことで話題に。同年8月に「HyperJuice × Habanero Posse - Fiyahhhh feat. J-REXXX」をリリースし、9月にはHyperJuice主催ライヴイベント「HYPE ME vol.1」を開催。 2017年、Beat Buddy Boiが出演するカネボウの日焼け止めALLIEのWeb CMや、湘南乃風「Hyper Something feat. INFINITY 16, SALU, J-REXXX」の楽曲プロデュース、藤井隆「ナンダカンダ」のRemixを手掛けたことでクラブシーンを飛び越え知名度が急上昇。6月にこれまで手掛けたメルセデス・ベンツ、ALLIEのCMソングを収録した、コンセプトシングル「DAY」「NIGHT」を2作連続でリリース。 既存の全ての型にはまらない、彼らの音楽に踊らされる事間違いなし。

In the blue shirt

Group:

Country: JAPAN/KYOTO

Genre: Live

1991年生まれ、京都在住、京都大学大学院在学の有村崚によるソロプロジェクト。 チルウェイヴ周辺のベッドルームミュージックに強い影響を受け、2012年より楽曲制作を開始。 自身のオリジナル楽曲と並行してSoundcloudにアップしたMark Redito、Star Slinger等のリ ミックス音源が本人達に絶賛され、一気に話題を集める。 Webコンピレーションアルバム『FOGPAK』への参加を皮切りに、気鋭ダンスミュージックレーベル「TREKKIE TRAX」より「in the blue shirt ­ Free Will」や日本を代表するネットレーベル「Maltine Records」より「in the blue shirt ­ Cyanotype [EP]」のほか、京都のインディーズレーベル「Second Royal」より「in the blue shirt ­ toward morning」を7インチ・ヴァイナルで発表するなど精力的なリリース活動を行っているほか「tofubeats ­ Without U feat.Skylar Spence (in the blue shirt Remix)」「Porter Robinson ­ Fliker (in the blue shirt Remix)」「虹のコンキスタドール ­ ぴくしぶおんど (in the blue shirt remix)」などのRemixワークでもで話題を振りまき、巧みなボーカル・カットアップと卓越したポップセンスから成る楽曲は、今や国内のみならず海外からも評価されている。 http://intheblueshirt.com/ https://soundcloud.com/in-the-blue-shirt https://intheblueshirt.bandcamp.com/ https://twitter.com/arimuri

国士無双

Group:

Country: Japan

Genre: Rave Music

ぐちょんと藤子名人からなる全方位型RAVEユニット。

LADY'S ONLY

Group:

Country:

Genre: BASS MUSIC / ROCK

LIGHTル(ヒカル),AGELOW(エイジロー),KAITA(カイタ)の3人から構成される超次世代型B2Bユニット。 1991年生まれの同級生である彼らはそれぞれ異なったDJスタイルとルーツを持ち、それら全てを実験的にクロスオーバーさせる事で今まで誰も体感したことない爆発的なグルーヴを生み出す。 結成わずかながら、一度見たら病み付きになる高い満足度のプレイを実現し、都内を中心に話題沸騰中。 常に出演本数とヘッズを増やし続けている。 フロアアッパーなゲットートラックやブーティーなベースミュージックはもちろん、 J-POPやROCKまでもを正統かつルール無視にミックスし、ダンスミュージックの現場へと昇華し続ける、その姿まさに神出鬼没。 日本のクラブシーンに一石を投じる異端児・問題児集団である。

Lolica Tonica

Group:

Country: Tokyo

Genre: Future Bass / Jersey Club / Internet

Ky7ie.とTemoTemoe a.k.a. ヒイラギペイジによる新鋭プロデューサー二人組ユニット。Future BassやJersey Clubを基盤にした、日本発のインターネットミュージックらしさを多量に取り入れた極彩色のポップサウンドが大きく注目され、『NEST HQ』『FUTURE TRAX』をはじめ国内外問わず多くのサポートを受けている。『FOGPAK#13』収録の "Luv sick (feat. ina)" や『TREKKIE TRAX』からリリース予定のデビューEPから先行配信された "Make me Feel" はTwitterやSoundcloudを中心に大きくバズを巻き起こした。2015年9月2日、「Make me Feel EP」をTREKKIE TRAXよりリリース。

MASAYOSHI IIMORI

Group:

Country: 日本

Genre: Electronic

1996年生まれのトラックメイカー。 TRAPを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本の気鋭ネットレーベルTREKKIE TRAXより2015年にデビューEP「Break It EP」をリリース。 その後Bootlegを中心に様々な楽曲を制作し、Skrillex, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Nina Las Vegas, UZ, Ookayなど世界の著名プロデューサーからサポートを受けているほか、「KAN TAKAHIKO - NRG (Masayoshi Iimori Remix)」きっかけにSkrillexが主宰する「OWSLA」のサブレーベル「NEST HQ」に日本人として初めてインタビューとMini Mixが掲載される事となった。 またデビュー1年目にしてULTRA JAPAN 2015に出演や2015年12月には所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を大成功させるなど、その勢いはとどまることを知らない。 他にもRedBull Thre3Style World ChampionであるShintaroとのコラボ曲「Shintaro & Masayoshi Iimori - Chopper」や「ナマコプリ - あったらいいなJAPAN(Masayoshi Iimori Remix)」、「Remo-Con - Don't Believe Da Hype(Masayoshi Iimori Remix)」などを手掛ける他、2016年2月にはNEST HQより「Masayoshi Iimori - WhirlWind」をリリースするなど、更に活躍が期待出来る。

melo

Group:  

Country:

Genre: Bassline/UK Garage/Rave

1990年生まれ。2009年より本格的にキャリアをスタートし、 現在は2本のレギュラーパーティーを中心に DIRTY BASS&FILTHY RAVEを信条に各地のパーティーで活動中。 今年6月には1st Mixtape「Acid Killinger」を発表し、大きな注目を集めた。 DJとしての活動の他、歴代block.fmチャンネルの中でも異色の番組・ 「MOGRA工業学院放送室」でパーソナリティを務めるなど、活躍の場をさらに広げている。

Miii

Group: Maltine Records / Murder Channel

Country: 東京

Genre: Neurohop, Glitchhop

1992年生まれ、東京在住。2004年より音楽活動を開始。ブレイクコアとダブステップをルーツにした暴力性と邦楽インディー・ロックに影響を受けた感傷的なサウンド、世界観でリスナーを圧倒する。 東京女子流、夢眠ねむ(でんぱ組inc.)、DJ Skull Vomit、DJ TECHNORCH等の楽曲の公式リミックスを手がける他、オルタナティブラップグループYOCO ORGAN、MC・DJとして活躍するNO+CHINとの楽曲制作を行う等、多岐多彩に渡る活動を行う。 2014年には、〈Murder Channel〉より、ミニアルバム『Textural Nightmare』、〈Faded Audio〉より『An Invisible Storyteller』を立て続けにリリース。 現在は、LASTorderとの音楽プロジェクト”The Wedding Mistakes”としても活動している。

三毛猫ホームレス

Group: Maltine Reords

Country: Tokyo

Genre: Pop

小麦粉ばかりの蕎麦ばかり食べているmochilonと、勤め人生活の傍らトラックを作っているhironicaのユニット。ポップなクラブサウンドの"KANEKURE" "そばが食べたい"や、シンガーluluとのメロウな共作をMaltineRecodsなど国内外レーベルからリリースするほか、chelmico、虹のコンキスタドール、同グループ根本凪の楽曲、デイリーポータルZ社歌、映画音楽を手がける。

lulu

Group:

Country:

Genre: POP

SOUNDCLOUD https://soundcloud.com/offlu

monolith slip

Group:

Country:

Genre: Rave

長野在住SCIBATTLONとesuf11によるナードコアベースミュージックRAVEユニット。 ナードなネタで速くてドカドカしたトラックを作ってます。 https://soundcloud.com/monolith-slip

Oblongar

Group: ANISON MATRIX!!, 2D M3NTiON, sprout's dub 94, ANIMELOGICA

Country: Tokyo

Genre: BassMusic / Animesong

94年生まれ。 Garage/BreaksなどUK Bass Musicを軸としつつ、Drum&BassからHouse,Technoまで様々なサウンドにアプローチ、そのオールラウンドかつ展開の激しいプレイスタイルが支持を集める。 アニソンやPOPsのフィールドでも活躍しており、Remix/Mashupから原曲まで、多様な現場において幅広いジャンルをボーダレスにダンスミュージックへ落とし込むことを得意としている。 2016年より秋葉原MOGRAのレギュラーパーティ「ANISON MATRIX!!」に加入。 また、大阪では「ANIMELOGICA」を主催する。 東西広く様々なパーティに出演する傍ら、トラックメイキングも精力的に行う。 2014年にはBatsuとのユニット「しのぶ'N'BASS RiOT」、そして94年生まれDJ/トラックメイカーによるクルー「sprout’s dub 94」を結成。BassMusic専門ラジオ「NOUS FM」でもレジデントを務める等、活動の幅を広げている。 Soundcloud : https://soundcloud.com/cd_oblongar Twitter : https://twitter.com/Cd_oblongar

PARKGOLF

Group: 術ノ穴

Country: http://subenoana.net/artists/parkgolf

Genre: Electronic

札幌在住。Beatmaker 2012より活動を開始。 泉まくら / tofubeats / spazzkid 等様々なジャンルのRemixに参加し、 自身のEP「CAT WALK」もマルチネレコーズよりリリース。 http://maltinerecords.cs8.biz/121.html ジャンルレスに現在進行中。

Pa's Lam System

Group:

Country:

Genre: Pa's Lam System

2012年よりハイクオリティーでキャッチーなダンスミュージックを ジャンルを横断しながら制作し続けている3人組トラックメーカーユニット。 2014年5月にフリーダウンロードでリリースされた楽曲「I'm Coming」は 国内のDJだけでなく、海外のDJ達にも広がり高い評価を得た。 Porter RobinsonといったポストEDMトラックメイカーによるサポート、 BBC Radio1をはじめとする国内外有名ラジオ局での放送、 Skrillex傘下のWEBメディアNESTHQや、世界中に影響力を持つ アメリカのインディ系音楽情報Pitchforkといった各種メディアでも 紹介されグローバルに注目を集めた。 さらに2016年8月には日本のメジャーレーベルである TOY'S FACTORYから初のデジタル配信EPとなる 「TWISTSTEP」をリリースし、国内のシーンでも話題を呼んでいる。

Redcompass

Group: FOGPAK / SEXY808

Country: 日本

Genre: Jersey Club

コンピレーション企画"FOGPAK"主宰。横浜出身。2012年1月よりDJとしての活動を始める。過去にササクレフェスティバル、IdleMomentsなどの大型イベントや、Bobby Tank, Sweatson Klank aka Take, Dean aka Funk Bast*rd, Visionist, Puzzle, Fennesz, Lusineなどの来日公演に出演。魔術をキーワードとした選曲で、Beats~Bass~Jersey Club~Trap~Dreamwave~Jukeなど様々なジャンルをiPadでサーフする、タッチパッドDJ世代のデジタルネイティブである。 自身の主宰する企画"FOGPAK"では、各回ごとに参加者にテーマを与え、そのテーマから連想された音像をコンピレーションとして整合性のあるものにまとめている。インターネットにより広大になった音楽の海を航海するためのコンパスとして、私たちを役立てて欲しい。 FOGPAK: http://fogpak.bandcamp.com SoundCloud: http://soundcloud.com/chimerairborne Twitter @Rdcmpss

UNSQ

Group:

Country: TOKYO

Genre: Grime

2015年秋にイリエッティーとKATCHIにより結成されたユニット。主に渋谷の道玄坂を拠点に活動し、UKのBassシーンに影響を受け、Grime,Bassline等を主軸にプレイしている。 また、2016年3月を機にヒイラギペイジが加入し、現在EPを製作中。

YONEDA

Group:

Country:

Genre: nightcore bass music

https://soundcloud.com/powerfood

yuigot

Group: Maltine Records

Country:

Genre: POP

千葉県在住の大学一年生。高校時代にCOALTAR OF THE DEEPERS、Corneliusらに感化されDTMによる作曲を始める。 2017年2月、Maltine Recordsより1st EPをリリース。 ポケモンが好き。

Zekk

Group:

Country: 韓国

Genre: BASS

KATOMORI

Group:

Country: 韓国

Genre: FUTURE BASS

BETAPACK

Group: RAID SYSTEM

Country: TOKYO

Genre: TECHNO//HOUSE//GRIME//NOISE//

BETAPACK https://soundcloud.com/betapackjp //Creative team //post-future // TECHNO//HOUSE//GRIME//NOISE// ベースミュージックの影響を色濃くうけながらも今までになかったインダストリアルなテイストを融合させたサウンドを得意とするCreative Team。 SoundCloudで突如公開されたメンバーのBROKEN HAZEやVENVELLAのブートレッグシリーズが異例のアングラヒットを飛ばし、RINSE.FM, NTS RADIOなどヨーロッパを中心に多くのDJ からもプレイされ注目を浴びた。 今年に入ってからは、スペインのレーベルTOTAL TRAXとのコラボEPやメンバーのソロ作品のリリースを重ねている。 https://twitter.com/BetaPackJP https://www.facebook.com/BetaPackJP/ RSBP004: VENVELLA- Ops EP MICROSITE// http://bit.ly/RSBP004ms SoundCloud// https://soundcloud.com/betapackjp/sets/venvella-ops-ep/ RSBP003: BROKEN HAZE - TRD EP MICROSITE// http://bit.ly/RSBP003ms1 SoundCloud// https://soundcloud.com/betapackjp/sets/broken-haze-trd-ep RSBP002: VENVELLA - Ballet EP MICROSITE// http://bit.ly/RSBP002 SoundCloud// https://soundcloud.com/betapackjp/sets/ballet-ep-venvella RSBP001: BETAPACK vs TOTAL TRAX EP MICROSITE// http://bit.ly/BETAPACKvsTOTALTRAX SoundCloud// https://soundcloud.com/betapackjp/sets/rsbp-001-betapack-vs-total BETAPACK Bootleg Series SoundCloud// https://soundcloud.com/betapackjp/sets/betapack-bootleg-series

chelmico

Group:

Country:

Genre: RAP

chelmico(チェルミコ)は、MC RACHEL と MC MAMIKO から成る女性二人組ラップユニット。2014 年 10 月に渋谷のパルコで行われた「シブカル祭。」のミス iD ステージで、RACHEL が友人の MAMIKO を誘いユニットを結成。2015 年 5 月に 1st song「ラビリンス'97」を発表し本格的に音楽活動を開始。2016 年 10 月 19 日には1st アルバム「chelmico」をリリースし、現在都内を中心に勢力的にライブ活動を行っている。 オフィシャルサイト http://chelmico.com

“chelmico” are a girl‘s rap duo consists of 2 MCs, RACHEL(left side of the photo) and MAMIKO (right). “chelmico” was formed and debuted in October 2014 at ”SHIBUKARU-MATSURI(シブカル祭。)” that is the art and culture festival at Shibuya city. They shared the 1st song,”Labyrinth ’97" and got started live performance in this early summer. Currently, they perform around Tokyo. http://chelmico.com

CICADA

Group:

Country: http://cicadaband2012.wix.com/cicada

Genre: hiphop,ambient,electronic

HIP HOPやR&B等のブラックミュージック、Trip HopやElectronicaのミニマルな要素で作られたサウンドに、 艶やかでしなやかな歌声は正に新たなJ-POPを築き上げる。 2015年2月にリリースされた初の全国流通版1st Full Album『BED ROOM』はHMV「エイチオシ」に選出、 TOKYO-FMではマンスリープッシュとして取り上げられ一気にその名を音楽シーンに刻み込む。 リリース後は数々のフェス、サーキット等の大型イベントにも積極的に出演し、勢いを止めることなく 2015年11月には7inch vinyl『stand alone』を枚数限定生産リリース。リリースパーティは渋谷WWWで ゲストにtofubeatsを招き完全ツーマンで行い満員のフロアを揺らした。 2016年4月にCD形式としては1年ぶりとなる新譜「Loud Colors」をリリース、5月には自身初のワンマンライブを 渋谷CLUB QUATTROにて「CICADA One man show"Absolute"」を開催。 2016年11月9日ユニバーサルミュージックより2nd Full Album「formula」でメジャーリリースが決定。 リリースワンマンを11月25日に渋谷WWW Xで開催が決定。

Mop of Head

Group: Mop of Head

Country: Japan

Genre: Alternative

2006年に結成されたMop of Headは、ブレイクビーツ、ダブステップ、ドラムンベース、ハウスなどのクラブミュージックを生演奏で表現するバンドとして成長。「人間が限界の状況で奏でるループが生み出す歪み、そこから生まれる快感」を追求すべく、ライブでは同期系機材やループを一切使用しないスタイルをとっている。タワーレコードの超人気キャンペーン“踊るロック”に新人ながらフィーチャーされるなど、ダンスロックシーンからの熱い注目を集めるなか、【FUJI ROCK FESTIVAL ‘11】の前夜祭に大抜擢されることとなった。文字通り5,000人以上のフジロッカーを見事ノックアウトしたステージは、“彼らをブッキングしたのは去年のFUJI ROCKの最大の功績”と大絶賛され、ハイライトのひとつとして大きな賞賛と注目を集めた。(フジロックフェスティバルオフィシャルブログサイト、Fujirockers.orgより) また、イギリスBBC Radio 1の人気No.1 DJ、Gilles Petersonの看板番組【WORLD WIDE】や、☆Taku Takahashi(m-flo / TCY RADIO)主宰インターネットラジオ【TCY RADIO】等もいち早く反応し、自らの番組やパーティーで頻繁に彼らのトラックをプレイしており、クラブミュージック界隈に於いても熱い支持を受けている。特にGillesの【WORLD WIDE】では、彼自身が選ぶ上半期TOP50にノミネートされた。 その後10月にはDIGITALISM JAPAN TOURにゲストアクトとして同行。そして12月30日には、国内最大級の年末フェスティバル【COUNTDOWN JAPAN 11/12】にも出演し、幕張アリーナのフロアをキック。今一番見逃してはならないバンドであることに疑いの余地はない

ORLAND

Group:

Country: JAPAN

Genre: Live

http://weareorland.blogspot.jp/

パブリック娘。

Group:

Country:

Genre: Rap

ナイティーンエリーナイン。平成元年うまれが集まったラップ・ユニット。 最近は新曲"#LVSS"と"2nd Hotel"をオンラインで発表。いい加減アルバムのリリースが望まれる。 初恋とはなんぞや。教えてくれよ、パブリック娘。

YOCO ORGAN

Group:

Country: 日本

Genre: rap

石川県金沢市在住オルタナティヴラップグループ「YOCO ORGAN ヨーコオルガン」。[0081オオヤチ]と[PERUTANI]の2MC。 日本語ラップ黎明期より活動し、2003年ミニアルバム「ロクホー」を全国リリース後、「ってか 俺らが好きな音楽にラップ乗せればよくね?」精神で、ベースミュージック、ブレイクコアなどジャンルオーバーな制作と活動を続ける。 自主レーベル"YOCO POINT"を始動後EP「AFTER」、 EP「MAGURO DAYS」を制作(DJ 100madoらJP、UK、USのBASSMUSICアーティストと共作)。 CycheoutsG/Utabi/D.J.G.O./HujikoProによるREMIX EP"Thank you remix vol.01"は、AmazonMP3ダンスチャートにて一位を獲得。 2013年10月1stフルアルバム「SHIBIRERU DAYS」をリリース。 HABANERO POSSE/KAN TAKAHIKOなど国内ベースミュージックシーンの重要人物から、Miii/DJ WILDPARTYなどのハイブリッド世代まで飲み込んだ同作を引っさげ、全国を巡るツアーを決行。 その後もアグレッシブかつポップなライブスタイルが評価を得て、りんご音楽祭、舞音楽祭、outlook festival japanなどの大型フェスに出演。 地元北陸金沢にて室内型オールジャンル音楽フェス「NONSTOPBUS」を有志らと主催。これまでにギターウルフ、あらかじめ決められた恋人たちへ、カリスマドットコム、ドラびでお、LEF!!!CREW!!!、KanSano、NDG、溺れたエビの検死報告書、Sugar's Campaignらを招集。YOCO ORGANの活動や自由な音楽性を象徴するイベントとなっている。また地元情報誌へのコラム掲載や自身らのMV制作なども手がける。 2015年4月にはFunkotやSOCAに日本語ラップ、という気鋭な楽曲を含むEP「JAMASINAI DAYS」の配信リリースした。

Bruno Uesugi

Group:

Country: 日本

Genre: 重低音 Trap Hybrid Trap

2013年にミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせたBruno Uesugi (18) は自身の”Neo Tokyo EP”がSoundCloud上でヒットし脚光を浴び、Nina Las Vegasなど様々な世界中のアーティストのサポートを受ける。ブラジルのストリートと渋谷の街という異なった2つの場所でプレイする中で、彼が独自に作り出すFootworkとBaile Funkのサウンドは世界中のアーティストからインスピレーションを受けこの4年進化し続けている。2017年にはBBC Radio 1のラジオショーDiplo And FriendsでAnna LunoeにQrionのiPhone Bubbling(Bruno Uesugi Remix)がプレイされた。2017年に現進行で彼自身のサウンドを進化させ新しいリリースの発表も数々決まっている。

Genick

Group:

Country: 東京

Genre: G-House/BrazilianBass/BasslineHouse/Breaks/BassMusic

主に都内で活動しているDJ/Producer。オールジャンルデイイベント「音友-Ototomo-」の主催を務め、様々なデイイベントに毎月出演している。また、オールナイトイベントではWomb,Vision,Asia,ageHa,ELEなどの都内有数の大箱でのDJ経験があり、ドロップ部分を際立たせる緩急あるミックスと、四つ打ちからベースミュージックまで幅広い選曲に定評がある。DJでの経験を元に最近はトラックメイキングに力を入れている。2017年、CYCLICK CONTROLからPurple Liquidをリリースした。

Mah!ro

Group: Defdistortion

Country: 日本

Genre: Hardstyle, EDM, Bass, Trap, Dubstep and more...

2015年DJ活動開始。自分が愛してやまないHardstyleを始めとし、House(Tech,Deep,Bass,Future,Progressive),Trap,Dubstep,Hardcoreなどのジャンルをこなし都内を中心に様々なパーティーに出演している。2016年1月から関東唯一のHardstyleメインのパーティーであるDefDistortionに加入し、他の界隈においての顔の広さを生かしHardstyleシーンの拡大に貢献するため奮闘している。

MAREAM

Group:

Country: 日本

Genre: Techno,House,Electronic etc

ハウス・テクノを得意とする新進気鋭のフィメールDJ。幼少期から様々な楽器に触れ、幅広いジャンルの音楽を聴いてきた経験をハウス・テクノに昇華し、独特の世界観を作り上げる。深みのある音楽をプレイすることができるのも彼女の強みで、あらゆるパーティにおいてなくてはならない存在となった。

DJ Thavasa 旧アカウント

Group:

Country: Tokyo

Genre: Glitch Hop

旧アカウント

Humungas

Group: TREKKIE TRAX

Country:

Genre: Humungas

1993年冬生まれ、VJ/DJ/音大生。 2013年夏より都内を中心に活動を開始。2015年4月よりTREKKIE TRAXに所属。 ベースミュージック系パーティを軸に様々なパーティでVJを行い、クラブミュージックだけでなくアニメ・アイドル・VOCALOIDなどのイベントやバンドのライブにも出演している。 2014年8月、代官山UNITにて開催されたTraxman来日公演のVJサポートを務め、2015年2月にはLOUNGE NEOにて中村弘二氏の初オーガナイズイベントにVJ出演。 また、CTS『唯我独尊 ONLY ONE』のMVにおいてリリックモーションを制作するなど、現場に留まらず幅広い活動を行っている。 アーティストや楽曲の世界観を増幅させる映像で空間を演出し、現在では月平均10本以上のイベントに出演中。

mika (midori-gumi)

Group:

Country:

Genre: VJ

nishiokanaとのVJユニット「midori-gumi」として2013年5月より活動開始。 自ら制作した幾何学模様の映像を中心に様々な映像をMIXし、臨場感のある独自の表現を幅広く行っている。 都内の主要クラブであるSOUND MUSEUM VISION、clubasia、LOUNGE NEOなどでVJを行うほか、Auto Kratz(Kitsune) やAlizzz (MAD DECENT) などの外国人DJの映像演出も担当。また気鋭のロックバンド「東京カランコロン」のLIVE演出、ファッションショーの映像制作など幅広く活動中。 https://twitter.com/gumi___midori

RIO

Group:

Country:

Genre: Future Bass/Rock

POPでグロテスク、ファンタジーからホラーまで彩りのある映像でまるで動く絵本を見ているような観客をわくわくさせるVJスタイルを武器に活動。2014年7月からとキャリアをスタートさせ、その独特の世界観に注目が集まりジャンル問わず様々な現場で活躍中の若手VJ。 毎月第4土曜日に渋谷clubasiaで開催されている”FLASH!!!"のレギュラーVJやMAVIS BACONの専属VJを経て、現在は秋葉原mograにて活動中のCueB!!クルーも務めている。95年生まれ。

VJ 310

Group: なし

Country: 日本

Genre: House/Others

2011年より活動を開始。 テクノ、ハウスをはじめ、アニメなどの特殊なジャンルなどでも演出を行う。

0g

Group:

Country: japan

Genre: Techno Drum&Bass

0gはato(金沢)とnorth(富山)によるVJユニット。 北陸のVJシーンを騒がしてきた2人が2015年ついにユニットとして本格始動。 音の完璧なリンク、空間の聴覚視覚を一体化させるato。 独自のセンスで映像、グラフィックデザインなど多彩にクリエイトするnorth。 それぞれ異なるスタイルの二人がシンクロする即興映像演出でのプレイ展開は、新たな化学反応を起こす。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@