“CHEMICAL MONSTERS” -SPRING FESTIVAL 2020-

DATE: Sunday 3月1日,2020年

TIME: 17:00 ~ 23:00

PRICE: DOOR 2500JPY/1D W/F 2000JPY/1D U23 1500JPY/1D

GENRE: Electronic,GQOM,

ARTISTS: HABANERO POSSE, Double Clapperz, KojiKoji, WRACK.

【お知らせ】
3月1日(日) LOUNGE NEOにて開催のCHEMICAL MONSTERSに出演が予定されたDirty Kの来日が新型肺炎によりキャンセルとなりました。

彼の来日を楽しみにしていた皆様のためだけにDirty Kが制作し‘Unbeatable’ Edit Mixtapeを公開します。こちらはただのDJミックスではなく、25分間に約70トラックを組み込んだまさにUnbeatable (無敵)と呼ぶに相応しい内容となっています。
https://soundcloud.com/chemicalmonsters_tokyo/chemicalmonsters-mix-vol4-dirty-k-unbeatable-edit-mixtape

CHEMICAL MONSTERSはこの新型肺炎の問題が解決した後、再びDirty Kを東京に招待することを皆様にお約束致します。

またDirty Kの来日はキャンセルとなってしまいましたが、パーティーは当初の予定通り3月1日(日) LOUNGE NEOにて食品まつり a.k.a FOODMANさんを新たに迎えて開催致しますので、皆様お誘い合わせの上、是非会場まで足を運んでいただけると幸いです。



March 1st (sun) 2020 at LOUNGE NEO

“CHEMICAL MONSTERS”
-SPRING FESTIVAL 2020-

OPEN 17:00
CLOSE 23:00

DOOR 2500JPY/1D
W/F 2000JPY/1D
U23 1500JPY/1D

食品まつり a.k.a FOODMAN
HABANERO POSSE (Hiro “BINGO” Watanabe & Gunhead)
GQOMZILLA (KΣITO & DJ MORO)
Double Clapperz (UKD & Sinta)
KojiKoji (CHEMICAL MONSTERS | Demian)
WRACK (CHEMICAL MONSTERS | NAAFI | Absurd TRAX)



March 1st (sun) 2020 at LOUNGE NEO



“CHEMICAL MONSTERS”

-SPRING FESTIVAL 2020-



OPEN 17:00

CLOSE 23:00



DOOR 2500JPY/1D

W/F 2000JPY/1D

U23 1500JPY/1D


食品まつり a.k.a FOODMAN

HABANERO POSSE (Hiro “BINGO” Watanabe & Gunhead)

GQOMZILLA (KΣITO & DJ MORO)

Double Clapperz (UKD & Sinta)

KojiKoji (CHEMICAL MONSTERS | Demian)

WRACK (CHEMICAL MONSTERS | NAAFI | Absurd TRAX)



8-21 Yazawa Building 5F / 6F, 2-21-7 Dogenzaka, Shibuya-ku, Tokyo

+81-(0)3-5458-2551

HABANERO POSSE

Group: Wickedpedia Radio

Country: JAPAN

Genre: SEXY BASS MUSIC & DIRTY GHETTO MUSIC

HABANERO POSSE ( http://www.habaneroposse.com ) FYS a.k.a. BINGOとGUNHEADが“SEXY BASS & DIRTY GHETTO”を掲げ、2011年に結成したDJ/プロデューサー・ユニット。後にグラフィックメンバーとして©405mhzが加入。様々な分野の核となる部分を飲み込み消化するが故にジャンルは住所不定のオリジネーター。 世界最大のBASS MUSIC FESの日本版「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」にて開催された日本初のBASS MUSICを基本としたサウンド・クラッシュでは初回(2012)、二回目(2014)と圧倒的なプレイで連覇を果たし殿堂入りを達成。   楽曲提供/REMIXは、RHYMESTER、ZEEBRA、ANARCHY、RIP SLYME、SHINGO★西成、RYUZO、!!!KYONO+DJ BAKU!!!、DJ LEAD、SMITH CN、KOHH、UNA、YOCO ORGAN、MVJI MOB、SOCCERBOY、HIBIKILLA、倖田來未、SKY-HI、KEN THE 390、KLOOZ、 G2、KAN TAKAHIKO、LEF!!! CREW!!!、PART 2 STYLE、SONPUBなど幅広く、日本語を世界のダンスフロアに対応させる仕上がりを得意とする。また、フロアアンセム化している多くのBOOT REMIXも制作。 2013年8月に自身初のオリジナル楽曲によるEP「JAZZINN」を発表。Butterzのプログラム(RINSE FM)やフランスのレーベル、アメリカのGHETTO MUSICのオリジネーターにピックアップされるなど、海外からの評価も高い。 block.fm開局当初(正確には開局前のTCY RADIO時代)よりBASS MUSICを中心としたレギュラー番組「WICKEDPEDIA RADIO」のパーソナリティー兼DJを務める。 2014年、DJ DARUMA(DEXPISTOLS)、JOMMY、CHAKI ZULU(THE LOWBROWS)、JOSHとパーティークルーJNGLFVRを結成。 国内屈指のサウンドシステムeastaudio協力のもと、DJ/トラックメイキングにおいての世界水準の出音をサウンドシステムの制作、測定から研究しワークショップの開催や、幅広いDANCE MUSICの知識やアイデアを活かしメジャーレコード会社のアドバイザーなども務める。 USのMOOMBAHTONコンピアルバム『MOOMBAH MARAUDERS』、ディズニーのオフィシャルリミックスコンピ、JUKEコンピ『160 OR 80』への参加、KAN TAKAHIKOとのスプリットアルバム『XMAS MOOMBAH EXPRESS』をリリース。

Double Clapperz

Group: Ice Wave Gang

Country: TOKYO/JAPAN

Genre: Grime/Dubstep/DanceHall

Grime,Dubstep,Dancehallから影響を受け2012年から活動を開始し、硬くダークでコントラストに富んだテクスチャとクリアでうねるようなベース・ミュージックを制作している。 彼らのトラックはBBC RadioやRinse FMなど数多くのラジオ局でプレイされ、シンガポール拠点のメディア「soimusic.tv」より2017年注目すべきアジア人プロデューサーとして日本から選出、更に英国「Crack Magazine」による「10 Upcoming Grime Producers」に選出され自身が主催するIceWaveRecordsから3枚の12インチEPをリリースするなど、各国から多くの注目を集めている。 2016年には Boiler Room Tokyoに出演しSkepta,Kohhと共演。B2BスタイルのDJプレイはアンダーグラウンドで評判を呼び、東京、名古屋、大阪、ロンドン、アムステルダム、ソウルのギグ、フェスティバルでプレイ、2018年夏には中国・イギリスなど3か国6都市をめぐるツアーを行い、東京が誇るGrimeプロデューサーとして自身を確立している。 Double Clapperz Boiler Room Tokyo Live Set - https://www.youtube.com/watch?v=6CQ1ZLEdNi8 メディアフィーチャー LAのAstral Plane誌 にインタビュー & Mix掲載ー https://dotheastralplane.com/2016/04/21/double-clapperz-mix-for-the-astral-plane/ mixmag誌 - インタビュー MEET THE FIVE MCS AND PRODUCERS AT THE FOREFRONT OF GRIME IN JAPAN http://mixmag.net/feature/meet-the-five-mcs-and-producers-at-the-forefront-of-grime-in-japan Complex UK誌 - 一週間のベストDJミックスに選出 http://uk.complex.com/music/2016/04/best-mixes-of-the-week-66/ ele-king誌 - インタビュー 東京でもっとも尖っている音楽をやっているのは誰だ? http://www.ele-king.net/interviews/005979/ soundrope誌 - インタビュー Double Clapperzがのめり込むグライムの歴史と音楽性、そしてレコードへのこだわり https://soundrope.com/blog/double-clapperz-interview Native Instruments社 - インタビュー Maschineを使用したGrime制作術 https://twitter.com/Tokyo_NI/status/898480343568629761 fnmnl誌 - 特集 Double Clapperzがチョイスするグライム・クラシックス10選 http://fnmnl.tv/2017/09/14/37805 UNCANNY誌 - DOUBLE CLAPPERZ、初のアナログ盤『VIP』を限定リリース http://uncannyzine.com/posts/37130 FNMNL誌 - Seimei (TREKKIE TRAX) とのスペシャル対談記事 TREKKIE TRAX×Double Clapperz Pt.1 ー東京と海外、そして彼らの展望する音楽シーンの未来とは http://fnmnl.tv/2016/07/14/3511

KojiKoji

Group: CHEMICAL MONSTERS | Demian

Country:

Genre: Bass Music, Reggaeton

東京を拠点に活動するKojiKojiは、音楽、場所、服、それらを1つに調和させ表現することをコンセプトに掲げる"Demian"を運営するほか、パーティーレーベル"Chemical Monsters"の一員である。 彼はDJとしてJeromeをはじめ、Internet Public Radio、Cloak Radio、Scramble Radio、Du Coeur Radio、Gng Radio、Xenonymsなど数々のレーベル、ラジオにミックスを提供している。 また彼はDemianのプロデューサーとして、ポッドキャストラジオ"Fetishism"を展開しており、世界各国のアーティストから提供されるミックスのアートワークを手がけている。 Soundcloud: https://soundcloud.com/kojikoji39 Demian: https://soundcloud.com/demiantokyo

KojiKoji performs bested in Tokyo runs "Demian" concept of harmonizing and expressing the music, place and cloth, also he is a member of party label "Chemical Monsters". As a DJ, he produces his mix to many kinds of labels and radios such as Jerome, Cloak Radio, Du Coeur Radio, Gng Radio and so on. Also as a producer of Demain, he expand "Fetishism" on podcast radio and work with artworks of mix produced by the artists from all over the world.

WRACK

Group: CHEMICAL MONSTERS | NAAFI | Absurd TRAX

Country: Japan / Tokyo

Genre: Bass Music

WRACK (ラック)は東京を拠点に活動するDJ/プロデューサー。 DJとしてはNTS Radio、Rinse Franse、i-Dマガジン、Tankマガジンなどにミックスを提供しているほか、これまでにメキシコシティ、ソウル、北京、上海、杭州、成都、香港、寧波、大阪、京都、名古屋、郡山などアジア各地でゲスト出演を果たした経験を持つ。 プロデューサーとしてはNAAFIをはじめAbsurd TRAX、Cyber Sonic LA等の世界各地のレーベルのコンピレーションアルバムへの参加をはじめ、Wasted Fates、SHYQA、Anakta、AN System、KDZ、Kelvin T、Zeanなどへのリミックス提供や、Speak & LaoやEl Plvybxy、DJ Whey Protein、Ash B.、Gunhead、Sakura Tsuruta、パブリック娘。などとコラボレーションしている。 さらにWRACKは2019年夏、初のアジアのアーティストとしてNAAFIよりEP "Despertar 醒"をリリースしたほか、2019年末にはAbsurd TRAXよりミックステープ"10 Years"をリリースした。 そして自身が主宰する人気クラブイベントCHEMICAL MONSTERSでは、過去に国外よりNAAFIのImaabs、Lao、Zutzut、Fausto Bahia、Mexican Jihad、STAYCOREのDinamarca、Mechatok、Intruder AlertのB.YHZZ、KRYなどを招致し、コアなファンから注目を集めている。 現在WRACKは今年計画されている自身のメキシコツアーや中国ツアーに向けて様々な準備をしている。 Booking: wrack90@gmail.com Soundcloud: https://soundcloud.com/wrack90 Facebook: https://facebook.com/wrack90 Twitter: https://twitter.com/WRACK90 Instagram: https://www.instagram.com/wrack90/

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@